PUBLIC RELATIONS

HIROSHIma

Our vision

70年後、100年先に向けて地元企業の活動や、情報を発信するには広報PRが重要です。戦略的メディアPRなくしてブランド力の向上は達成できません。また、洗練されたブランドは地域貢献につながる考えています。

提供する広報PRとは

地域経済、社会的価値を重視したPR

 広報(Public Relations)は、組織と一般市民との間に相互に有益な関係を構築する戦略的コミュニケーションプロセスです。従来のお金をかける「広告」や「プロモーション」と、継続的な企業のコミュニケーション活動の「PR」を明確に分け理解することから始めます。すぐに目に見える効果が広告と違い出にくいのですが、じわじわと認知拡大させる独自メソッドで私達は社会や影響力のある人達にお届けいたします。またそれらの「社会的価値」を認めてシェアーしてもらえるようPRプロデュースします。
 御社、貴方の商品やサーヴィスを、人々が思い出しやすく、感情をともないながら人の目に触れ、実用的な価値を物語ストーリーに言語化いたします。

「人は物語を伝えたがる」と言われるように、私達も御社貴方の物語を世の中にお伝えしたいのです。
どうぞお気軽に問い合わせよりご連絡ください。

PRについて知りたい

費用がかかる広告と違って 、広報 PR は、職種を問わず無名の個人事業主からどなたにでも使える認知拡大が見込める手法です。

コロナ禍、時流や社会の環境変化に適応しながら一貫したメッセージを発信し続けるために、継続したPR活動の計画をたてます。このPR設計を徹底的に一緒に深堀して言語化することで、PR戦略はその影響力を最大限に引き出すことができます。

1.目的を明確にしてゴール設定 独自性や実績、潜在的な可能性など  2.PR設計を作る 3.行動計画に基づいたPR 4.結果を集計・多角的に分析する 5.分析の結果から課題と改善策を考える

スマホや SNS を頻繁に利用する時代の戦略的 SNS とメディア PR 構築コンサルティング。将来を見据えたテーマ、建設的なコンテンツや寄稿発信など、PR設計を見直して情報に関心を持つメディアを含めた一般社会が有益な情報となるようなコンサルティングを行います。そうすることで御社貴方の価値をさらに高める発信PR活動となります。

企業収益と認知拡大は、コロナ禍による生活動向の変化と、世界的にもいびつな人口構成となる日本の少子超高齢化社会の状況を見越した PR 戦略が必要です。

多様性を持った個々の存在を許容する「ダイバーシティdiversity」から、それらを包括的に活かすという考え方の「インクルージョンinclusion」にシフトしていくなかで、共存から共生へ誰もが参加できるバリアフリー社会への取り組み視点を重視したPR。

バリアフリー多様性を包括したPR設計が必要な商業施設や集合住宅建設前コンサルティング。

Questions

よくある質問

問い合わせから連絡後の流れは ?

 ご連絡をいただきました後48時間以内にこちらからご連絡させていただきます。 こちらからヒアリングフォームをお送りします。それを基に戦略的 PR 設計などご提案させて頂いた後、すり合わせて確認了承していただいた期間や内容での正式ご契約となります。

メール、Facebook、zoomなどご希望の連絡方法でヒアリングさせていただきます。 

プレスリリースだけを代行してもらえますか ?

どのような内容かまず「お問い合わせ」よりご相談ください。

コロナ禍でのミーティング方法について

お電話、FAX、メール、Facebook、zoomなど、お客様のご希望の連絡方法でヒアリングさせていただきます。 

個人事業主で実績もなく無名です。PR設計コンサルティングだけでもできますか?

PRは双方向コミュニケーションです。信頼構築は無名から始まり、情熱や思いを強く持ち続けていけるか、そこが一番大切なところです。

もちろんPRコンサルティングだけのご提供もあります。

 

PRを依頼するとしたら期間はどのくらい?

広告やプロモーションと、お金をかけない戦略的広報 PR を明確にわけてご理解いただき、じっくり時間をかけて行う PR 設計に基づいた PR 代行は6か月から1年となります。コツコツ地道な作業です。しかしこの正攻法こそが 必ず結果を生むと考えています。

広島県外に住んでいますが、PR代行の依頼はできますか?

もちろん可能です。広島県や広島を含む中国地方の新聞・雑誌などメディアPRもいたします。お気軽にご相談ください。

お問い合わせ後の流れ

無料相談

PR設計
すりあわせ

正式ご契約

進捗報告
ミーティング

About Us

 お客様の理想とする未来をお聞きして 戦略的計画をもとに伴走することをお約束いたします。

 国際線客室乗務員として国際都市で多様な世界観を身につけ、難病になって広島に帰郷した後に辛い時期を乗り越えられたのは紛れもなく広島に「内在するチカラ」であり、若くして高齢者の身体経験をしてきた私は、これまでの人生で得た知見をPR設計に活かして御社と地元経済に貢献いたします。

西本 理恵

(上位資質順位ストレングス・ファインダー

1. Ideation 着想
2. Activator 活発性
3. Strategic 戦略性
4. Learner  学習欲
5. Individualization 個別化
6. Connectedness 運命思考
7. Positivity ポジティブ
8. Futuristic 未来志向
9. Maximizer 最上志向
10. Developer 成長促進

 

ブランドは広告でつくれない
広告vsPR”

アル・ライズ 

ローラ・ライズ

Contact us

フェイスブックご利用の方はお気軽にメッセージください!

Profile 西本理恵とは

活動実績

在宅介護経験を活かした介護リフォーム、高齢化社会を見すえた賃貸アパート建設事業の差別化した独自コンサルティング。

Check out our work

ピクチャーレール

花と植栽

スロープ

段差なしで入室できるアパート2021.SEP

20年後、30年後、50年先につながる今を大切に…

 

気づかない良さ、実力、実績、信念、それらをPRとSNSメディアで御社の発展と飛躍を。

また、超高齢化社会にむけて、住宅や賃貸アパートのバリアフリー化が進むことを強く願っています。

 

そして、広島が国際都市になるよう、当サイトはバリアフリー推進サポーターになります。